KSR HOMEへ戻る
KSR株式会社 お問い合わせ eValue NS2

ドキュメント管理

機能概要

「eValue NS ドキュメント管理」は、規程類や契約書、ISO文書、図面など、幅広いドキュメントを安全に共有できる文書管理システムです。高度な「検索機能」でのナレッジの発掘、効率的な「ISO文書管理」、「CADビューワによる図面共有など、情報資産の体系化と共有を実現します。

階層構造のフォルダでドキュメントを体系的に管理

目的の情報・ナレッジをすばやく入手

多彩な検索機能で“すぐに見つけられる”から、貴重な情報・ナレッジの有効活用を実現

ISO文書管理の確実な運用をサポート

手間と時間がかかる煩雑なISO文書管理を、承認・配布・受領の業務フローの自動化をはじめ、多彩な機能でサポート

文書の版管理

簡単な改版操作でファイルの版管理が行えるだけでなく、意識的に旧版を参照する操作を行わなければ、常に最新版を表示するため、旧版参照トラブルを防止

セキュリティ対策をして安全に情報共有

アクセス権限設定だけでなく、ドキュメントのパスワード保護や印刷・持出禁止等の制御をするためのセキュリティ強化機能、操作ログ管理機能で、情報漏えい対策

モバイル活用

多彩なオプションをご用意

企業内検索オプション

高精度の検索エンジンで、ファイルサーバーとeValue NS ドキュメント管理を横断検索

自然文検索オプション

自然文による概念検索で、キーワード検索でヒットしにくい埋もれたナレッジを発見

CADビューワオプション

2次元CADビューワを提供し、CADソフトのないPCとの安価な図面共有を実現

構成管理オプション

製品構成単位で設計情報を管理・検索できるから製造業のお客様に最適

DBコネクタ

基幹システムなどから出力したCSVファイルに基づいてドキュメントの属性情報を一括登録